ご挨拶

ご挨拶

第72回日本薬理学会西南部会
部会長 山本 秀幸
琉球大学大学院 医学研究院 生化学講座 教授


日本薬理学会会員の皆様におかれましては、益々ご清栄のこととお慶び申し上げます。この度、「第72回日本薬理学会西南部会」を2019年11月16日(土)に、那覇市の沖縄県市町村自治会館において開催させて頂くことになりました。私は、2006年4月に琉球大学医学部の生化学講座に移ってから約13年になりますが、このような機会を与えて頂き、大変光栄に存じています。

一般演題は西南部会のみならず他部会からの演題も広く募集いたします。口頭発表とポスター発表のどちらも充実させ、Young Investigator’s Award(YIA)の表彰も予定しています。特別講演は、理化学研究所脳神経科学研究センターの宮脇敦史先生にお願い致しました。さらに、今回の部会では、前日に本学の薬理学講座教授の筒井正人先生が「第4回黒潮カンファレンス」を開催され、当日午後には、同会場で熊本大学発生医学研究所ゲノム神経学分野の塩田倫史先生のお世話で「次世代薬理学セミナー」が開催されます。また、翌日には、排尿障害に関する「市民公開講座」を開催する予定です。これらの集会にもぜひご参加頂くようにお願い申し上げます。

沖縄県での本部会の開催は、1973年の松崎吉彦先生、1995年の坂梨又郎先生、及び2006年の安仁屋洋子先生以来の4回目となります。今回も多くの薬理学関連の先生方に沖縄にお越し頂き、有益な交流の場になるように、教室員一同、尽力させて頂く所存です。

沖縄の11月は台風も去り、青い海と青い空、そして明るい太陽のもと、本土とは一味違う秋を満喫できる季節です。多くの皆様にお会いできることを楽しみにしております。

タイトルとURLをコピーしました